ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
みやこ模型特製パーツ類  
Nゲージ 特製品  
Nゲージ車両完成品  
Nゲージ車両キット  
鉄道コレクション  
Nゲージ 車両パーツ・カトー Assyパーツ  
パワーパック・サウンドカード他制御機器  
カタログ  
16番 (HO) パーツ  
16番 (HO) 車両  
16番 (HO) 加工依頼  
接着剤・オイル・グリス・工具・素材  
 
 
     
    0774-64-3753 (月〜金 14:00〜17:00)  
 
 
  メールはこちら
 
 

(N) 5143 国鉄 (JR) 50系 一般形客車 オハフ50形

商品名 : (N) 5143 国鉄 (JR) 50系 一般形客車 オハフ50形

製造元 : カトー

メーカー希望小売価格 : 2,640

価格 : 2,111円(税込)

ポイント : 21

数量 :    在庫あり


 22,000円以上は配送料無料

ご予約商品について

  • ご予約商品は余裕を持って発注いたしておりますが、メーカー側の生産数が極端に少なくなるなどにより入荷数がご注文数を下回る場合がございます。その際には、先にご注文をいただきましたお客様からお渡しをし、不足分につきましては、ご注文をお取り消しさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。
  • 発売予定日は目安です。発売日が遅れる場合もございます。あらかじめご了承下さい。また、発売中止になる場合もございます。その際にはご予約をお取り消しいたします。
  • ご予約商品と通常商品を同時にご注文頂きました場合、すべての製品が入荷次第発送いたします。分割出荷は行っておりませんのでご注意下さい。製品ごとにご予約されることをおすすめします。
  • 製品内容、価格などは変更される場合がございます。
  • クレジットカード払いの場合、ご注文の時点で決済を行います。商品発売前に引き落としされる場合がございますので、あらかじめご了承の上、ご予約下さい。
  • 残数表示は「ご予約受付の残り個数」です。在庫の個数ではございません。ご注意下さい。
  • この商品は2020年2月頃発売予定ですが変更される場合がございます。

「レッドトレイン」こと50系客車です。オハフ50形単品です。
【商品特徴】
  • 「レッドトレイン」の愛称で呼ばれる国鉄最後の一般形客車オハ50系を、新規にセットと単品の2形態で製品化。
  • 国鉄時代のオリジナルの姿で、福島客貨車区所属の2000番台の電気暖房装備車をプロトタイプに50系客車を再現。
  • 奥羽本線、板谷峠でのED78・EF71との組合せての活躍のほか、全国で様々な機関車と共に活躍した姿が再現可能。
  • シンプルな外観ながら、従来の客車とは一線を画す鮮やかな「赤2号」の塗装を「レッドトレイン」の名にふさわしく再現。
  • オハ50・オハフ50共に、靴ズリ、ドアレールの銀や、方向幕準備部やトイレ臭気抜き窓のHゴムを印刷にて表現。
  • 乗務員室を装備したオハフ50にはテールライト標準装備(両側)/消灯スイッチ装備。点灯する側を選択可能。
  • オハフ50の妻面には検査表記を印刷済。基本セットの中間車となるオハフ50はテールライト非装備。
  • カプラーは、台車マウントのアーノルドカプラー標準装備。 床板にはボディマウントカプラー取付対応の穴を設定。
  • パッケージは、基本5両セットが、7両ブックケースタイプ(機関車と増結客車1両収納可能)。 単品は標準のクリアケース入。

【商品仕様】
スケール:1/150 9mm(Nゲージ)
商品形態:塗装済完成品
モーター:なし
ヘッドライト・テールライト:点灯
室内灯:別売(11-211 LED室内灯クリア×1ヶ)
【商品編成】
オハフ50 2474
【実車解説】
1970年代後半になると、地方都市圏の普通列車に使用されていた客車の処遇が問題となりました。気動車化や電車化も進みましたが、長編成の場合、機関車牽引方式の方が経済的であることから、1977年にオハ50系一般形客車が登場しました。
車体は乗客の転落防止対策から自動ドアを採用。ラッシュ時間帯の乗降をスムーズにするために客用ドアは1m幅、デッキのドアも両開きを採用しています。そして、収容力を確保するためにドア付近をロングシートとしています。ドア扱いを容易にするために、緩急車のオハフ50は片側に乗務員室、反対側には業務用室が設けられ、どちらからでもドアの開閉ができるようになっています。将来的には冷房装置を搭載し、側面方向幕を使用することを考慮していましたが、どちらも実現はしませんでした。
いわゆる一般形客車で、オハ35系やスハ43系など在来形の客車とも併結はできるようになっています。
塗装は、緑一色と赤一色の候補から、新型車をアピールするという意味もあり、赤2号の一色塗りと決定。「レッドトレイン」と呼ばれ、全国で活躍しました。
民営化後も、全国で活躍しましたが、電車化、気動車化が進み、また50系客車自体も冷房装置がない(一部九州のものに床置きの改造車があり)ことが致命傷となり、2001年までに一般タイプは全て引退。津軽海峡線用として冷房改造などを行った5000番台も翌年までに消滅。現在は、イベント用として改造されたものが少数残るのみとなっています。
カトー EF71・ED78・50系客車
(N) 5142 国鉄 (JR) 50系 一般形客車 オハ50形
(N) 5142 国鉄 (JR) 50系 一般形客車 オハ50形

Copyright © みやこ模型 All Rights Reserved.   0774-64-3753 (月〜金 14:00〜17:00)
商号名 : みやこ模型   代表 : 山本 晃司
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 京都府京田辺市山手南1丁目4-1 C-502