ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
Nゲージ 特製品  
Nゲージ加工依頼  
Nゲージ車両完成品  
Nゲージ車両キット  
鉄道コレクション  
Nゲージ 車両パーツ・カトー Assyパーツ  
パワーパック・サウンドカード他制御機器  
カタログ  
16番 (HO) パーツ  
16番 (HO) 車両  
接着剤・オイル・グリス・工具・素材  
 
 
     
    0774-64-3753 (月〜金 14:00〜17:00)  
 
 
  メールはこちら
 
 

(N) 606 名古屋鉄道 (名鉄) 3600系 モ3603+ク2603 未塗装キット 2両セット

商品名 : (N) 606 名古屋鉄道 (名鉄) 3600系 モ3603+ク2603 未塗装キット 2両セット

製造元 : リトルジャパン

メーカー希望小売価格 : 4,104

価格 : 3,898円(税込)

ポイント : 38

数量 :    残りあと1個

 15,000円以上は配送料無料

名鉄のAL車 3600系の組立キットです。
モ3603+ク2603の2両セットです。

【製品特徴】
戦前の名鉄AL車の中で最高峰に位置した3600系。
組みやすい板キット。
廃車時まで低運転台・側窓の上辺にRが残った3603+2603の2両セット。

【製品内容】
スケール:1/150 9mm(Nゲージ)
商品形態:組立キット
車体:板キット
材質:プラスティック
塗装:未塗装
動力ユニット:別売(トミーテック TM-06など)
台車:別売(GM 日車D形京急用など)
パンタグラフ:別売(PT43など)
インレタ:別売 (B-003)

【実車解説】
名鉄では1937年に「いもむし」こと3400系が登場。その増備車として、1941年、3350系(モ3350:両運+ク2050)が10両誕生しました。いわゆる東部線と西部線を結ぶ連絡線が開業し、東西直通運転を行うにあたり必要となる特急車という位置づけでした。
2扉転換クロスシートで、一段上昇窓。窓上部の補強帯(ウインドシル)は登場時からなく、軽快な仕上がりとなっています。また、側窓の上隅にはカーブが付いている優雅なデザインです。3400系とは異なり、貫通型となっています。
1952年には3600系に改番されています。また、1956年には3601〜3603編成が、当時600Vだった蒲郡線への直通特急運転に際して、600V/1500Vの複電圧改造が行われ、活躍の場が広がりました。また、同時にモ3603は片運転台化されています。その際、乗務員扉が埋められて、当初から片運転台の3650形とスタイルが変わらなくなりました。その後、他の車両は高運転台、窓隅のRがなくなるなどの変化が見られましたが、3603編成だけは廃車時まで改造を受けず、美しいスタイルで活躍しました。

Copyright © 鉄道模型 カスタマイズショップ みやこ模型 All Rights Reserved.   0774-64-3753 (月〜金 14:00〜17:00)
商号名 : みやこ模型   代表 : 山本 晃司
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 山本 晃司  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 京都府京田辺市山手南1丁目4-1 C-502